| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

CURARの日記


ブログやるならJUGEM
相模原の山の中のウエスタン
きゃぷとワールド
さあ、ここはどこでしょう?
相模原の山の中に、アメリカ西部に来たみたいな素敵な工房がありました。
実は、二ールズヤードで、お仕事をご一緒させていただいている岡本先生のお義父さまの工房なのです。
最近庭師のように、休日に庭いじりを楽しんでいる夫に見せたくて、お招きを受けたので、夫と出かけました。きゃぷとエントランス
山を登ると、目の前に、ここは日本かな?と思うほどウエスタンな、世界が待っていました。
キャブと食事
いろいろな小物まで、すべて木で出来ています。私たちの後ろに写っている大きな鎖も、一本の木をくりぬいて、鎖状にしたとか!!!すごいです。どれが木で、どれが金具で、どれが布かも訳がわからなくなるくらい不思議な世界でした。
そうそう、ディズニーランドのジャングルの中に入ってしまった感じです。
このテーブルで、昼食をいただきました。お外で食べるご飯は最高においしかったです。岡本先生お手数をおかけしました。
石井さんエルダーの前で集合
次に伺ったのは、元生徒だった、石井さんのお宅です。今では私より、よっぽどプロのお仕事をされています。
津久井湖の湖畔にお住まいで、ハーブの専門家です。以前、このブログでも、ご紹介した、相模女子大で、アロマのスクールを担当している方の家です。
津久井湖を通りかかったので、思わずお声をかけてしまいました。
エルダーフラワーの苗木の前で、記念撮影です。手前にいらっしゃるのはお母様です。ちょっと下を向いているのは、前にナッシュがいるからです。ミニチュアシュナウザーが大好きとか。とても可愛がってくださいました。
突然お声をかけて伺ったにもかかわらず、快くもてなしてくださって本当に感謝です。石井さんとエルダーの前で二人
このように、ナッシュまで、おしゃましました。
石井さん外から全景
奥の扉が乾燥ハーブなどいっぱいストックをしていらっしゃる石井さんの素敵な工房です。
手前は、種から苗に育てるための温室です。春に行ったときは可愛い芽がいっぱい出ていました。
石井さん工房
このように、ハーブが山済みです。日本のハーブにこだわって、ご自分で、ハーブをたくさん育てていらっしゃいます。畑は、6反といったかな?想像も出来ない広さです。
石井さん説明
ハーブの専門家なので、たくさん説明をしてくれました。珍しい品種のハーブもたくさんありました。
今度、クラルの生徒さんをツアーを組んで、お連れしたいです。
帰りには、たくさんのハーブと採れたてのお野菜をちゃっかり頂きました。
ケンチャン工房とナッシュ
最後に立ち寄ったのが、岡本さんのご主人の工房、キャプトです。クラルにもパンフレットがおいてあります。自宅の庭のデッキをこちらに注文しました。とても素敵に作ってくれましたよ。

ケンチャン家と鎖
これも木です。
ケンチャン食パン
これも木です。ケンチャン
お家の隣に写っているのが一本の木で作った鎖です。
本当に驚くものばかり見せていただきました。
お土産にフランスパンをいただきましたので、クラルに飾りますね。
是非見に来て下さい。


今日は、いつもと違う生活で、とてもリラックスし、楽しい休日でした。
1日に、たくさんのところに出かけ、運転手とカメラマンに徹しくれた夫に感謝です。
加藤芳子
|11:25| 日ごろの出来事 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by curar -
スポンサーサイト
|11:25| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








こちらこそ、加藤さんに来てもらって、満喫素敵な1日でした。ありがとう!
posted by chihiro | 2010/08/16 8:08 PM |
こちらこそ、遠くまで遊びに来てくれてありがとう!私も充実した1日でした。また来てね!
posted by chihiro | 2010/08/16 8:11 PM |
Trackback
εΥȥåХåURL: http://curar.jugem.jp/trackback/33
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.