| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

CURARの日記


ブログやるならJUGEM
地震酔い!?!に効くアロマ
 NHKの番組を見ていましたら、地震酔いになっている人が多いとの事
ここのところ、たくさんの地震が観測され、いつまで続くのやらと、少しも終息を見せないこの状態に大変な被災地の方はもとより、関東近県のみんなが、疲れてきています
地震酔いとは、船酔いのような感覚になってしまう事だそうです。確かに有るかも。
それには、汗をかくほどの運動や、ハーブティーを飲むとか、頭の後ろのたぶん天中のつぼのあたりを指圧する、5秒鼻ですって10秒口から吐く呼吸法と良いといってました。
一口にハーブティーをといわれても皆さんどんなハーブティーが効くのか?お分かりにならない方に私からアドバイス。
まず、気分をリフレッシュでき、胃のむかつきを抑えるにはペパーミントティーやカモミールティ、がお勧めです。これらなら、特別はハーブティーやさんに行かなくても、スーパーの紅茶売り場とかに並んでいますから。普段あまり、ハーブティーを飲まない方にも手に入りやすいですね
また、極度の緊張に強いられている毎日です。神経を休めたいならレモンバームが神経強壮です。
植物性トランキライザー(精神安定剤)として有名なのは、パッションフラワーです。
こんなときですから、ビタミンCをたくさん採りたい方は、ローズヒップティーがお勧めです。
こんなときこそ、アロマセラピーで、元気になりたい人は、是非、貴女の好きな香りを思い出してください。
一般的には、パニックにカモミールと言います。カモミールの香りを嗅いで、リラックスしてください。
また、地震酔いで、胃のむかつきを抑えたいなら、ペパーミントとオレンジが良いです。
NHKで紹介された対策を見てもわかるように、ここのところのストレスで、自律神経の交感神経が優位の状態なのだと思います。昼間元気でいるときに出る神経、攻撃的な神経、ストレスがいっぱいのとき交感神経は立ちっぱなしだそうです。自律神経は拮抗の作用ですから、副交感神経を優位にさせてあげるとそれがおさまります。
副交感神経は、リラックスの神経です。リラックスに良い香りはたくさんありますが、お勧めは、
ラベンダー、カモミール、ローズ、マジョラム、クラリセージなどなどです。
また、落ち着かない人は、地に足がついた状態にしてくれるパチュリーがお勧めです。
気分が落ち込んでいる人には、ベルガモット、ジャスミン、オレンジなどがお勧めです。
どうぞ、こんなときには、アロマセラピーの力を信じて、試してみてください。

もし、被災地で、このようなものが無い場合、どうぞ私にご連絡ください。可愛いサッシェにしてお好みの香りを送って差し上げます。どうぞ遠慮なくご連絡くださいね。遠くのお友達が心配な方などもご連絡くだされば送りますよ。(勿論無料です)こんなことでお役に立てるのであれば幸いです。
では、どうぞ皆さんお元気でね。頑張って、自分で出来ることからはじめましょう。
加藤芳子





|22:53| 日ごろの出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by curar -
Comment








Trackback
εΥȥåХåURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.